2018年3月10日の対北朝鮮トランプツイッター:THINKING THE UNTHINKABLE

考えられないことを考える:こんなことが起っても驚くに当たらない展開


 3-10 The deal with North Korea is very much in the making and will be, if completed, a very good one for the World. Time and place to be determined. 

北朝鮮との交渉は新次元の展開を見せ、合意に至った場合は、世界にとって大変よい結果が生まれるであろう。日程と場所がやがて決まる。


サープライズフリーのシナリオ:異母兄をVXガスで抹殺した金正恩が中国からの桎梏から抜け出すためにアメリカと国交を結ぶ。中国はアメリカと国交回復後、間髪を入れずに中ソ同盟条約破棄を通告、1年後に世界の共産化を目指していた共産主義ソ連の桎梏から抜け出した!


427日 Please do not forget the great help that my good friend, President Xi of China, has given to the United States, particularly at the Border of North Korea. Without him it would have been a much longer, tougher, process!
私のよき友人の中国の習近平主席がアメリカ合衆国のために働いてくれたこと、とくに、北朝鮮との国境で行なってくれたことを忘れて貰っては困るのだ。習主席の支援がなかったならば北朝鮮との折衝はもっと長期化し、もっと激しいものとなったであろう!



6-7 Today, I am greatly honored to welcome my good friend, PM Abe of Japan to the @WhiteHouse. Over the past 16 months the Prime Minister and I have worked closely together to address common challenges, of which there are many... 

安倍首相と私はこの16ヵ月間、襲い掛かって来る共通の諸課題(チャレンジ)に緊密に協力して立ち向かって来た。その中には・・・。

 

脚注1〕challenge:➀a question by a soldier on guard to find out who is there.=歩哨の任務についている兵士による『そこにいるのは何者か』という誰何、②a call or invitation to fight, to run a race,  to play a game, etc.=戦おう、競争しよう、ゲームをしようという呼び掛けまたは招待。I.S.E.D. p.136L。

脚注2〕北朝鮮による核の脅威は『チャレンジ』として受け止められていた。チャレンジに対してして行われるのはレスポンス応戦である。チャレンジアンドレスポンスはトインビーの歴史観の核心である。小人(金正恩)が巨人(トランプ大統領)に invitation to fightを発し、トランプ大統領がレスポンド(応戦)しているのが北朝鮮問題の構図である。

6-5 Meeting in Singapore with North Korea will hopefully be the start of something big...we will soon see! 

北朝鮮とのシンガポール会談は大きな前進のはじまりとなると期待している。やがて明らかになる!

6-1 The proposed summit offers a historic opening for @POTUS and Chairman Kim to boldly lead U.S. and #DPRK into a new era of peace, prosperity, and security. Our countries face a pivotal moment in which it could be nothing short of tragic to let this opportunity go to waste. 
Pompeo国務長官をリツイート:予定されている首脳会談はトランプ大統領と金委員長が大胆にアメリカ合衆国と北朝鮮人民共和国を平和と繁栄と安全に導く歴史の開幕を告げるものである。われわれ両国はこのチャンスを逃すという悲劇が起らないように万全を尽くす決定的瞬間に直面している。
脚注〕記者会見の写真が添付されている。
Very good meetings with North Korea. 
北朝鮮との会談が順調に進んでいる。
5-29 We have put a great team together for our talks with North Korea. Meetings are currently taking place concerning Summit, and more. Kim Young Chol, the Vice Chairman of North Korea, heading now to New York. Solid response to my letter, thank you! 
アメリカは北朝鮮との会談に向けて交渉チームを派遣している。首脳会談に関する折衝がはじまっている。折衝はこれだけではない。北朝鮮のKim Young Chol 副委員長がニューヨークに向かっている。私の書簡を受けた明確な対応である。
5-28 Our United States team has arrived in North Korea to make arrangements for the Summit between Kim Jong Un and myself. I truly believe North Korea has brilliant potential and will be a great economic and financial Nation one day. Kim Jong Un agrees with me on this. It will happen! 
アメリカ合衆国の外交団が北朝鮮に入った。金正恩との首脳会談の合意事項について折衝するためである。私は北朝鮮の潜在力には瞠目すべきものがあり、何時の日か経済立国と金融立国を果たすと心底確信している。金正恩はこの点に関して私と同意見である。私の確信は実現する!
5-26 Unlike what the Failing and Corrupt New York Times would like people to believe, there is ZERO disagreement within the Trump Administration as to how to deal with North Korea...and if there was, it wouldn’t matter. The @nytimes has called me wrong right from the beginning! 
ものごとを正面から見ようとしない腐敗したニューヨークタイムスが読者を信じ込ませようとしても、トランプ政権には北朝鮮に対する対応をめぐる意見の不一致は皆無である。仮に不一致があったとしても問題にならない。ニューヨークタイムス紙はことの初めから私を誤解している!
5-26 We are having very productive talks with North Korea about reinstating the Summit which, if it does happen, will likely remain in Singapore on the same date, June 12th., and, if necessary, will be extended beyond that date. 
アメリカは北朝鮮との間で首脳会談の開催をめぐって大変前向きな話し合いをしている。首脳会談が開催されれば6月12日にシンガポールという日程は不変で、延長も視野に入ることになる。
5-26 Very good news to receive the warm and productive statement from North Korea. We will soon see where it will lead, hopefully to long and enduring prosperity and peace. Only time (and talent) will tell!
北朝鮮から暖かく、前向きな談話が届いた。大変よいニュースである。何が生まれて来るか、長期間にわたる繁栄と平和が生まれて来ることが望まれる。時の経過(と知恵)が語ってくれる!
5-24 I have decided to terminate the planned Summit in Singapore on June 12th. While many things can happen and a great opportunity lies ahead potentially, I believe that this is a tremendous setback for North Korea and indeed a setback for the world...
6月12日にシンガポールで予定されている首脳会談中止を決断した。今後多くの出来事と将来に向けて大きなチャンスがが期待される中、会談の中止は北朝鮮にとって実に大きな後退であり、世界にとっても後退である・・・。
5-24 Sadly, I was forced to cancel the Summit Meeting in Singapore with Kim Jong Un.
シンガポールでの北朝鮮の金正恩との首脳会談をキャンセルせざるを得なくなった。残念だ。
脚注〕ビジネスレターのような大統領外交書簡全文は以下の通り:
THE WHITE HOUSE WASHINGTON  May 24, 2018
His Excellency(閣下) Kim Jong Un Chairman of the State Affairs Commission
 of the Democratic People’s Republic of Korea Pyongyang
委員長殿 (Dear Mr. Chairman:)
われわれアメリカは6月12日にシンガポールで予定された両国首脳の会談に向けての折衝と協議に貴台が時間と忍耐と努力を惜しまれなかったことを大いに多とするものである。アメリカは(韓国から)会談が北朝鮮からの要請で計画されたことを伝えられたが、アメリカはアメリカの判断で会談を応諾した。私はシンガポールでの貴台との会談を大いに期待した。残念ながら、私は、貴台のここ数日に示された大いなる憤怒とあからさまな敵意を考慮し、長い時間をかけて準備されて来た会談を現状において行うことは適切でないと思っている。シンガポール首脳会談を実現させないことが米朝両国および世界のためになることをこの書簡をもって伝達する(serve:deliver a document in a legal and formal manner. I.S.E.D. p.986R)。貴台は貴国の核戦力に言及しているが、わが国の核戦力はその規模と戦力において比肩し得ないものであり、私は核戦力が決して発動されることがないように神に祈るものである。
(We greatly appreciate your time, patience, and effort with respect to our recent
negotiations and discussions relative to a summit long sought by both parties, which was
scheduled to take place on June 12 in Singapore. We were informed that the meeting was
requested by North Korea, but that to us is totally irrelevant. I was very much looking 
forward to being there with you. Sadly, based on the tremendous anger and open hostility
displayed in your most recent statement, I feel it is inappropriate, at this time, to have this
long-planned meeting. Therefore, please let this letter serve to represent that the
Singapore summit, for the good of both parties, but to the detriment of the world, will not
take place. You talk about your nuclear capabilities, but ours are so massive and powerful
that I pray to God they will never to be used.)
私は、貴台と私の間で素晴らしい対話が積み重ねられ、この対話が唯一つの拠り所であると思った。何時の日か私は貴台と会談することを大いに期待するものである。今の時点で、感謝することがある。それは人質の解放である。解放された人質は家族のもとに戻っている。この事実は見事な現実であり、大いに感謝するものである。
(I felt a wonderful dialogue was building up between you and me, and ultimately, it is
only that dialogue that matters. Someday, I look very much forward to meeting you. In
the meantime, I want to thank you for the release of hostages who are now home with
their families. That was a beautiful gesture and was very much appreciated.)
貴台が考えを変え、この最も重要な首脳会談を行おうとされる場合は、遠慮なく電話または書面で連絡願いたい。世界、就中、北朝鮮は永続的平和への大きなチャンスと富への大きなチャンスを失ってしまった。このチャンスの喪失は真に残念な歴史のひとこまである。アメリカ合衆国大統領 ドナルドトランプ
(If you change your mind to do with this most important summit, please do not
hesitate to call me or write. The world, and North Korea in particular, has lost a great
opportunity for lasting peace and great opportunity for wealth. This missed opportunity is
a truly sad moment in history. signature )
5-23 Today, it was my great honor to welcome President Moon Jae-in of the Republic of Korea to the @WhiteHouse! 
本日、Moon Jae-in韓国大統領をホワイトハウスに迎える。
5-21 China must continue to be strong & tight on the Border of North Korea until a deal is made. The word is that recently the Border has become much more porous and more has been filtering in. I want this to happen, and North Korea to be VERY successful, but only after signing! 
中国は北朝鮮問題が決着するまで国境における貿易と人の往来の厳重な取締りを継続すべきである。最近国境管理が脆弱になり、中国への潜入が増えていると言われている。私は中朝の交流が活発になり、北朝鮮が目に見えてよくなることを望んでいるが、それは交渉決着後のことだ!
5-14 ZTE, the large Chinese phone company, buys a big percentage of individual parts from U.S. companies. This is also reflective of the larger trade deal we are negotiating with China and my personal relationship with President Xi. 
中国の大手電話会社ZDEはアメリカの会社から部品の相当部分を購入している。本件はアメリカと中国および私と習近平国家主席との私的関係の中で行われている大規模な通商交渉を反映している。
脚注〕personal relationship with President Xiという表現がはじめて使われた。具体的内容は明らかにされていない。
5ー13 North Korea has announced that they will dismantle Nuclear Test Site this month, ahead of the big Summit Meeting on June 12th. Thank you, a very smart and gracious gesture!
北朝鮮は、6月12日の首脳会談に先立って、5月に核実験場を公開すると宣言した。ありがとう。大いにスマートで優雅なジェスチャーだ!
脚注〕gesture; ①movement of hands or arms, or an expression of the face,   ②the use of expressive movements.  I,S,E.D.440R(身体の動き。表面だけかもしれない。意思表示ではない。)
5ー10 The highly anticipated meeting between Kim Jong Un and myself will take place in Singapore on June 12th. We will both try to make it a very special moment for World Peace! 
大いに期待されている金正恩と私の会談は6月12日(火)にシンガポールで行われる。われわれ2人はこの会談を世界平和のために意味がある特別な瞬間になるよう努力する!
5-10 On behalf of the American people, WELCOME HOME! 
アメリカ国民を代表して帰国を歓迎する!
5-9 Looking forward to greeting the Hostages (no longer) at 2:00 A.M. 
北朝鮮から解放された人質に午前2時に面会する。
5ー9 The Failing New York Times criticized Secretary of State Pompeo for being AWOL (missing), when in fact he was flying to North Korea. Fake News, so bad! 
ものごとを正面から見ないニューヨークタイムスは Pompeo国務長官を批判した。行方不明(敵前逃亡:Absent Without Leave)がその理由である。長官は北朝鮮に向けて飛行中だったのだ。偽報道である。とんでもない!

 

5-9 Secretary Pompeo and his “guests” will be landing at Andrews Air Force Base at 2:00 A.M. in the morning. I will be there to greet them. Very exciting! 
Pompeo国務長官とその『ご一行』が午前2時にワシントン近郊のAndrews 空軍基地に到着する。出迎える。わくわくする!
5-9 I am pleased to inform you that Secretary of State Mike Pompeo is in the air and on his way back from North Korea with the 3 wonderful gentlemen that everyone is looking so forward to meeting. They seem to be in good health. Also, good meeting with Kim Jong Un. Date & Place set. 
Mike Pompeo国務長官が帰途についたこと、みんなが帰国するのを願っていた3人のジェントルマンを同行していることを喜びをもって報告する。3人の健康状態は良好である。金正恩との会談はよいものだった。会談の日時が決定した。
5-8 I will be speaking to my friend, President Xi of China, this morning at 8:30. The primary topics will be Trade, where good things will happen, and North Korea, where relationships and trust are building. 
5月8日午前8時30分に友人である中国の習近平主席と電話する予定である。貿易問題と北朝鮮問題が最重要課題で、貿易問題についてはよい結果が起こること、北朝鮮問題については話し合える関係と信頼関係の構築が期待される。
4-30 Numerous countries are being considered for the MEETING, but would Peace House/Freedom House, on the Border of North & South Korea, be a more Representative, Important and Lasting site than a third party country? Just asking! 
米朝首脳会談の場所として数ヵ国が候補に挙がっているが、南北朝鮮の国境線上にある板門店の平和の家と自由の家が会談の意味と重要性と永続性を示す意味で第3国より適しているのではないか?現在提案中である!
Headline: “Kim Prepared to Cede Nuclear Weapons if U.S. Pledges Not to Invade” - from the Failing New York Times. Also, will shut down Nuclear Test Site in May. 
ものごとを正面から見ないニューヨークタイムスの本日の1面トップの見出し『アメリカ合衆国が北朝鮮に侵入しないと確約するならば金正恩は核兵器を放棄する用意がある。また、5月に核実験場を閉鎖する』
脚注〕CEDEという表現を用いたのは知性派で他のマスコミと同列に『偽』と決めつけられていないニューヨークタイムスが使った表現である。CEDEは降伏を意味する。

 

cede : give up or surrender (rights, land, etc.)  I.S.E.D.(開拓社新英英大辞典)p.132R(権利、領土、その他を放棄またはsurrenderする) surrender:give into the power or possession of another; cease to resist. p.1099R(自分以外の所有または権力に引き渡す。抵抗を停止する)

・4月28日
Just had a long and very good talk with President Moon of South Korea.
Things are going very well, time and location of meeting with North
Korea is being set. Also spoke to Prime Minister Abe of Japan to
inform him of the ongoing negotiations.
韓国の文大統領と長時間にわたる内容のある電話を終えたところだ。ものごとは非常にうまく運んでいる。北朝鮮との会談の日時と場所がやがて決まる。日本の安倍首相に電話して現在進められている折衝内容について話した。
・4月27日
Please do not forget the great help that my good friend, President Xi
of China, has given to the United States, particularly at the Border
of North Korea. Without him it would have been a much longer, tougher,
process!
私のよき友人の中国の習近平主席がアメリカ合衆国のために働いてくれたこと、とくに、北朝鮮との国境で行なってくれたことを忘れて貰っては困るのだ。習主席の支援がなかったならば北朝鮮との折衝はもっと長期化し、もっと激しいものとなったであろう!
・4月27日
KOREAN WAR TO END! The United States, and all of its GREAT people,
should be very proud of what is now taking place in Korea!
朝鮮戦争が終結する!アメリカ合衆国と偉大なるすべての人々は韓国で起こっていることを誇りに思うべきである!
・4月27日
After a furious year of missile launches and Nuclear testing, a
historic meeting between North and South Korea is now taking place.
Good things are happening, but only time will tell!
ミサイル発射と核実験が続いた威嚇の数年の後に北朝鮮と韓国の間で歴史的会談が行われている。望ましいことが起っているが時が真偽を証する!

4-21 A message from Kim Jong Un: “North Korea will stop nuclear tests and launches of intercontinental ballistic missiles.” Also will “Shut down a nuclear test site in the country’s Northern Side to prove the vow to suspend nuclear tests.” Progress being made for all! 

 

金正恩からのメッセージは次の通り:『北朝鮮は核実験と大陸間弾道ミサイルの発射を停止するであろう。また、核実験の停止の証として北部の核実験試験場を閉鎖するであろう』 ここから前進がはじまる!

4-21   North Korea has agreed to suspend all Nuclear Tests and close up a major test site. This is very good news for North Korea and the World - big progress! Look forward to our Summit.  

北朝鮮がすべての核実験を停止し、主要な実験施設を閉鎖することに合意した。これは北朝鮮にとって大変よいニュースで、大きな前進である。首脳会談を待とう。

4‐18 Mike Pompeo met with Kim Jong Un in North Korea last week. Meeting went very smoothly and a good relationship was formed. Details of Summit are being worked out now. Denuclearization will be a great thing for World, but also for North Korea! 

Mike Pompeo次期国務長官が先週北朝鮮で金正恩と会談した。会談は非常に円滑に行われ、良好な関係が形成された。首脳会談の詳細が現在話し合われている。非核化は世界にとって素晴らしい出来事であるだけでなく北朝鮮にとっても素晴らしいことである!

4‐14  Nikki Haley国連大使をリツイート:When our president draws a red line, our president enforces the red line. - Nikki Haley

われわれの大統領が(超えてはならない)レッドラインを引いた時、われわれの大統領はそのレッドラインを強いる。国連大使ニッキハーレイ

 3-28 Received message last night from XI JINPING of China that his meeting with KIM JONG UN went very well and that KIM looks forward to his meeting with me. In the meantime, and unfortunately, maximum sanctions and pressure must be maintained at all cost!

昨晩、中国の習近平主席からメッセージが届いた。金正恩との会談は非常にうまく運び、金正恩は私との会談に期待していると伝えて来た。しかしながら、当分の間、何が起こっても最強の制裁と圧力をかけ続けなければならばい!

3-28    For years and through many administrations, everyone said that peace and the denuclearization of the Korean Peninsula was not even a small possibility. Now there is a good chance that Kim Jong Un will do what is right for his people and for humanity. Look forward to our meeting!

長い間、歴代政権を通して、朝鮮半島の平和と非核化の可能性はまずあり得ないとされて来た。北朝鮮の金正恩は、自国民と人類のために正しい決定を行うチャンスを手にしている。米朝首脳会談を待とう!

3-21   I called President Putin of Russia to congratulate him on his election victory (in past, Obama called him also). The Fake News Media is crazed because they wanted me to excoriate him. They are wrong! Getting along with Russia (and others) is a good thing, not a bad thing. They can help solve problems with North Korea, Syria, Ukraine, ISIS, Iran and even the coming Arms Race. Bush tried to get along, but didn’t have the “smarts.” Obama and Clinton tried, but didn’t have the energy or chemistry (remember RESET). PEACE THROUGH STRENGTH! 

私はプーチン大統領に電話して、選挙の勝利を称賛した(オバマも同じことをした)。偽ニュースメディアは、私がプチン大統領を厳しく非難することを期待してプーチンの当選に狂喜した。メディアは間違っている!ロシア(その他利害関係国)との協調はよいことで、悪いことではない。北朝鮮、シリア、ウクライナ、ISIS、イランさらに来るべき軍備拡張競争などの問題解決に力を貸してくれることが可能だからだ。ブッシュは協調を試みたが『自利利他円満』を実現できなかった。オバマとクリントンも試みたが、ともに不屈の闘志と話し合える関係を持たず、振り出しに戻った。力による平和を!

脚注〕smart:⓵severe, ②quick, ③clever, ④witty, ⓹bright in appearance, ⑥fashionable.  I.S.E.D.p.1027R

・ 

3-22   I am pleased to announce that, effective 4/9/18, @AmbJohnBolton will be my new National Security Advisor. I am very thankful for the service of General H.R. McMaster who has done an outstanding job & will always remain my friend. There will be an official contact handover on 4/9. 

4月9日付でJhon Bolton大使を新たに国家安全保障補佐官に任命する。 補佐官として素晴らしい仕事をしてくれたH.R. McMaster将軍に大変感謝している。将軍は引き続き私の友であり続ける。4月9日に引継ぎが行われる。 

3-13 Mike Pompeo, Director of the CIA, will become our new Secretary of State. He will do a fantastic job! Thank you to Rex Tillerson for his service! Gina Haspel will become the new Director of the CIA, and the first woman so chosen. Congratulations to all! 

Mike PompeoCIA長官が国務長官に就任する。目を見張るような活躍をするであろう! Rex Tillerson国務長官に感謝する。新CIA長官に Gina Haspel女史が就任する。初の女性CIA長官である。2人を祝す!

 

3-10 In the first hours after hearing that North Korea’s leader wanted to meet with me to talk denuclearization and that missile launches will end, the press was startled & amazed.They couldn’t believe it. But by the following morning the news became FAKE.They said so what, who cares! 

北朝鮮指導者が非核化とミサイルを発射終焉を私と協議するための会談を望んでいるとの情報に接したメディアは、最初の1時間、仰天し、驚愕した。そんなことはあり得ないし、信じれれないと報道した。1夜も経たないうちに偽ニュースの本領を発揮し、自分たちが言った通りだと報道している。よく言ったものだ!

3-10 North Korea has not conducted a Missile Test since November 28, 2017 and has promised not to do so through our meetings. I believe they will honor that commitment! 

北朝鮮は2017年11月28日以来ミサイルテストを行なっていない。また、両国が会談する間は行わないと約束している。北朝鮮がこのコミットメントを破ることはないと確信している。

 

3-10 Spoke to Prime Minister Abe of Japan, who is very enthusiastic about talks with North Korea. Also discussing opening up Japan to much better trade with the U.S. Currently have a massive $100 Billion Trade Deficit. Not fair or sustainable. It will all work out! 

日本の安倍首相と電話連絡した。首相は北朝鮮との会談に熱心であった。同時に、今より格段に良好な日米貿易関係について討議をはじめることを協議した。アメリカの対日貿易赤字は年間1000億ドルである。公正とは言えないし、持続不可能である。包括的結論が出される!

脚注〕BSフジプライムニュースによるとトランプ大統領から安倍首相に電話が掛かって来た。

3-10 Chinese President XI XINPING and I spoke at length about the meeting with KIM JONG UN of North Korea. President XI told me he appreciates that the U.S. is working to solve the problem diplomatically rather than going with the ominous alternative. China continues to be helpful! 

中国の習近平主席と北朝鮮の金正恩との会談について長時間話し合った。習主席は、アメリカ合衆国が不吉な代替手段ではなく外交的に問題の解決に取り組んでいることを評価すると私に語った。中国の協力はこれからも続く。

3-10 The deal with North Korea is very much in the making and will be, if completed, a very good one for the World. Time and place to be determined. 

北朝鮮との交渉は新次元の展開を見せ、合意に至った場合は、世界にとって大変よい結果が生まれるであろう。日程と場所がやがて決まる。

脚注〕make : bring into existence, cause to happen.(無から有を生じる)。I.S.E.D.646 R。MITが『MADE IN AMERICA』(1989)で喝破した『無から有を生じるプロセス』⇒⓵ミッション(使命感)を持つ人のマインド(頭の中)に閃くアイディア=コンセプト⇒②コンセプトをデザインして、プロトタイプを作る⇒プロトタイプをディベロップ(開発)して実行可能な案を作る⇒プロデュース(実行)する。

サープライズフリーのシナリオ:異母兄をVXガスで抹殺した金正恩が中国からの桎梏から抜け出すためにアメリカと国交を結ぶ。中国はアメリカと国交を回復して共産主義ソ連の桎梏から抜け出した!

 

3-9 Kim Jong Un talked about denuclearization with the South Korean Representatives, not just a freeze. Also, no missile testing by North Korea during this period of time. Great progress being made but sanctions will remain until an agreement is reached. Meeting being planned!

北朝鮮の金 正恩が韓国の代表と非核化について話し合った。凍結ではない。同時に、北朝鮮によるミサイルテストもこの間は行われない。大きな進歩だが制裁は約束が実現するまで続けられる。会談が計画される。

3-6 Possible progress being made in talks with North Korea. For the first time in many years, a serious effort is being made by all parties concerned. The World is watching and waiting! May be false hope, but the U.S. is ready to go hard in either direction! 

北朝鮮との間に一定の進展は見込めるであろう。ここ数年、関係各国がかくも真剣な努力を重ねたのははじめてのことだ。世界が注視し、結果を待っている。希望は裏切られるかもしれないが、アメリカは硬軟いずれの場合にも厳格に対応する!

 

3-6   We will see what happens! 

(北朝鮮と韓国の間で)何が起こるかやがて明らかになる!

 

DRUDGE REPORTを引用:韓国政府関係者が今週後半にワシントンを訪問し、会談の結果についてトランプ政権と協議する。(・・・The South Korean envoys are due to travel to Washington later this week to discuss the results of their discussions with the Trump administration.・・・)

 

 


2017年1月10日就任式10日前にツイッターに掲載された写真


(再掲)2017年1月10日に、『ナンシー&ロナルドレーガンに挨拶した時の写真』がツィッターに掲出されました。An old picture with Nancy and Ronald Reagan. をクリックして下さい。レーガン大統領就任は1981年でしたから、1946年生まれのトランプ大統領30台後半の写真です。大切にアルバムに張り付けられていたと思われる若き日のトランプ大統領の『志』が写っているようなこの写真を、大統領就任式の10日前に、ツイッターに張り付けたトランプ大統領の こころ は何であったのか。

私の読み解きは・・・・・レーガン大統領! あなたは私が尊敬している偉大な大統領の1人です。あなたは、世界政治において、武力に頼ることなく、世界制覇をもくろんだソ連共産主義を内部崩壊させ、ロシアに先祖返りさせました。私は、8年の間に、共産主義の看板を掲げている中国共産党政権を先祖返りさせます!
あなたは、世界経済において、レーガノミクスを発動し、減税とサプライサイドエコノミクスによってアメリカ経済を再生させました。私は、マンメイドマネーで石油が買える基軸通貨ドルの力をアメリカ経済の再生に生かすべく、MITが1989年に発表した『MADE IN AMERICA』に学んで、MAKE AMERICA GREAT AGAIN!の選挙公約を実現します!

 

(追記)これまでアメリカは、マンメイドマネーで石油が買える基軸通貨ドルの力を世界中から安価なグッズとサービスを買い付けるために利用してきましたが、今後、インターネットを生み出したアメリカの底力を頼りにして、少々割高でもアメリカ産のグッズを使い、アメリカの労働力を含めたサービスを活用して、アメリカのインフラストラクチャーの再構築と経済の再生に取り組みます。


トランプ大統領の中国先祖返り戦略


ブルムバーグニュース2016年12月2日号は『選挙に当選したトランプ大統領と会談した2週間後に93歳のキッシンジャー博士が北京に飛んだ』と報道しています。

参照:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-12-02/OHJQ856TTDS301

 

何がどのように話されたか明らかになっていませんが、私は『ほぼ半世紀前に米中国交を回復させた当事者の中でただ1人の生存者であるキッシンジャー博士が、国交回復の原点を現在の中国の指導者に確認した』と憶測し、この憶測を基礎に、トランプ大統領と習近平主席のフロリダ会談と習近平主席とトランプ大統領の北京首脳会談を評価しています。


アメリカ合衆国と中華人民共和国の国交回復の原点


https://uenoharapc.jimdo.com/ 『上野原とこれからの世界』(2004年10月)より要旨転載 

 みなさん、1971年7月にアメリカ合衆国が日本の頭越しに中華人民共和国と極秘会談を行い、ニクソン訪中を発表したことを思い出してください。これまではその経緯を『キッシンジャー回想録』などから憶測できるに過ぎませんでしたが、2004年2月に『周恩来キッシンジャー機密会談録』という書物が岩波書店から出版され、質疑応答方式で行われた極秘会談の内容が日本語で手にとるように読めるようになりました。

 

 見事に秘匿された状態で、「中華人民共和国(当時は中共と略称されていた)を訪問したい」という意向をニクソン大統領がパキスタンのヤヒヤカーン大統領を通じて中国に伝達、1971年7月の大統領特別補佐官キッシンジャー博士の一行と周恩来首相とそのスタッフとの会談が実現しました。

 

 ベトナムで激しい戦闘が続き、台湾海峡で米中の緊張が続いていたさ中のことでした。この書物の80ページから1箇所だけ引用します。

 

 周恩来:「キッシンジャー博士は1960年にソ連がすべてのソ連の専門家たちを中国から引き揚げたこと、またソ連が契約を破棄したことは知っていましたか」

 

 キッシンジャー:「私がそのことを個人的に知ったのは1962年です」(1960年7月、ソ連は1390人の派遣技術者をわずか1ヵ月あとの8月末にすべて引揚げさせた上、予定していた900名の派遣を中止した)。

 

 その後、ニクソン訪中に向けての準備会談が10月にも行われ、ソ連に関する情報がアメリカから中国に極秘ルートで伝達されるようになりましたが、私が注目するのは、1972年1月にヘイグ准将(レーガン大統領のもとで国務長官に就任)がキッシンジャー補佐官とニクソン大統領からの依頼を受けて、「中国国境に110万人ものソ連の軍隊が展開していること」を伝達していることであります。こうしてはじめられた中国とアメリカの話し合いは、国際機関からの台湾追放など多くの難問をクリヤーして1979年1月に正式な外交関係樹立となって結実するのでありますが、実は、中国はアメリカとの国交樹立3ヵ月後の4月に、1950年2月に締結した「中ソ友好同盟相互援助条約の破棄」を決議し、ソ連に通告しているのであります。

 

 「中ソ友好同盟条約」は1949年10月の中華人民共和国建国直後の1950年2月に、有効期限30年、最初の期限到達の1年前に条約破棄を相手に通告しない限り5年延長される」という内容のものでありました。

 

 この条約は「世界を共産化する」と本気で考えていたソ連の世界戦略に建国間もない中国をがっちりと組み込んだ条約で、ソ連にとって大変意義深い条約であったわけです。「1960年の技術者一斉引揚げ」や全日空会長を勤められた「岡崎嘉平太さんの中国報告」(そう魚の刺身の話・リンゴの話)を私がこの耳で直接聞いたことなどを考え合わせて、この『中ソ条約は、中国国民の生命と財産の安全確保および中国を繁栄させるという国家目的達成に有効ではなく、ソ連の桎梏から抜け出すことが中国の国益であった』と私は判断しています。

 

 1971年にはじめられた米中会談から8年の歳月を経て、中国は手堅くアメリカとの国交を樹立して、間髪を入れずに中ソ条約を破棄して、国家経営の軸足をソ連からアメリカに移し変えたのであります。

 

 私はアメリカとの外交関係樹立なくして中国はソ連の桎梏から抜け出すことは出来なかった、したがって、中国の現在の繁栄の原点はアメリカとの国交樹立にあると確信しています。今後の米中関係につきましては、したがって、表面で対立は起こっても根本のところでは中国は米国との関係を大切にして行くことは間違いないと確信しています。

 

 北朝鮮がアメリカと対峙して中国の支持を期待しても中国は一切動かないというのが私の目に映るこれからの世界のシナリオです。


1979年1月米中国交回復⇒同年3月中ソ友好同盟相互援助条約破棄通告⇒中国大躍進の軌跡


 1949年10月中華人民共和国建国⇒1950年2月、有効期限30年、最初の期限到達の1年前に条約破棄を相手に通告しない限り5年延長される中ソ友好同盟条約締結最初の条約破棄通告のチャンスは1979年2月⇒中国は、米中国交回復とほぼ同時に間髪を入れずにブレジネフ書記長率いる共産主義ソ連に対して条約破棄を通告⇒その1年後の1980年2月に中ソ友好同盟条約は延長されることなく失効⇒アンドロポフ書記長⇒チェルネンコ書記長を経て1985年にゴルバチョフ書記長就任⇒1990年3月共産主義ソ連の終焉⇒共産主義のロシアへの先祖返り実現。

 この間、アメリカでは1981年から1989年まで共和党レーガン大統領がゴルバチョフ書記長と首脳会談を続け、その後を継承して1989年から1993年まで1期4年間のブッシュ(父)大統領の時にゴルバチョフ書記長が大統領に就任。

  ポーランド出身のヨハネパウロローマ法王によるポーランドにはじまる自由回復の野外ミサも重要な契機となった。トランプ大統領ははじめての外国訪問に際し、ポーランドを訪問、歴史に残る野外ミサが行われた広場で演説している。

 

 

共産主義ソ連崩壊後のグローバリゼーションのうねりの中で、中国の外貨準備はグラフの通り急増。政治は1党独裁、経済は自由市場経済という政治と経済の使い分け路線で中国は大躍進。中国の外貨準備が激増した間のアメリカ大統領は、1993~2001はクリントン、2001~2009はブッシュ、2009~2017はオバマ。


冷戦構造瓦解後の朝鮮半島の非核化と協議に向けた長い道程がはじまる!


共産主義ソ連という要因を無力化させた米中両国による北朝鮮の核発射ボタンの無力化が米中による朝鮮半島の非核化の核心的長期課題となる。その道程は長い!